AMI チェスターコート


佐藤です!

アミといえば・・・
帽子・・・デニム・・・ひげ?

私の最新の調査によれば、この問いの答えは
ダントツで「チェスターコート」です!

本日は、AMI Alexandre Mattiussiのチェスターコートを紹介させていただきます!

H15M05.15
MEN 3 BUTTONS CLASSIC COAT
¥99,000+税
BLACK
BROWN
NAVY

ブランド発足時から定評があったキーアイテム「チェスターコート」。
初期は、けっこう細身。
ちょっとしてルーズ。
そしてオーバーサイズを経て、現在のシルエットに落ち着いています。

今シーズンも、オーバーサイズのモデルがリリースされていますが、
SOUP的には、やはり1番使いやすいこのクラシックコートかと。

昨年から新しく加わったBLACKカラー
前回買いそびれた方のご購入が目立ちます。
伝統的なシルエットのコートの黒・・・
間違いないですね!

サイズは46のみとなりました。

今シーズンのモデルは、エリ裏がホワイト。
モノトーンの雰囲気がイイですね。

これだけで特別なコートの雰囲気を感じちゃいます。
エリを立てて着こなす提案。

ブランドロゴが少し大きくなっています。
内ポケットは左に2か所、右に1か所あります。

初期の肩幅がっつり狭めではなく、
ジャストの肩ポジションなので厚手のニットやジャケットを着こむことが出来ます。
冠婚葬祭にも対応できますよね。

フロントを軽く開けて

アミのトレーナー¥31,000をレイヤードすれば、モード感全開です。
かっこいいですね!

オールブラックのコーディネートに、デザイナーらしく

真っ赤なビーニー(¥12,000+税)は定番ですが、

他の色を加えたいなら、junhashimotoの新作

TOTTI  各¥9,000+税がオススメです

梳毛糸を使用した肌触りの良い浅めのニットキャップ。
最近主流のおでこ見せ。

秋のお出かけには、ロベルトコリーナのタートルネックで
リラックスなスタイルはいかがでしょうか?

roberto collina online

履いたパンツもアミ
¥36,000+税

洗いをかけたストレッチスラックス
きちんとし過ぎないオールラウンダーです。

テーパードの効いた、このT09品番のモデルは秀逸です!
コートの色を変えて、NAVYの紹介です。

AMIのチェスターコート創世記から必ず展開しているのがNAVYカラー
青みが強いネイビーも過去にありましたが、黒に近いダークネイビーと思ってください。

大人っぽく上品にまとまります。
着丈を少し短めに設定した今の型が、しっくりくるのではないでしょうか?

ディオール・ジバンシー・マークジェイコブスのメンズ部門と学び歩いた
デザイナーの技がこのショルダーラインの美しさにあらわれています。
ラペルのバランスも完璧です!

そして、このウエストのライン

着る人を引き立てる抜群の立体的パターンです。

アームのライニングは、アミらしいストライプになっています。

ボディ側は、

ブランドネーム入りのオリジナル仕様。

注目のアイテムだけに、今日はいつもより画像多めです。
もうちょっとお付き合いください。

このNAVYは、最少サイズ44のみとなっています。

こんなチェスターコートにハマる小物は、昨日紹介しました
あのハット

LAROSE PARIS
(ラロース パリ)
ファッショニスタ垂涎のスタイル

この色もオススメです

新色BROWNカラー

マロンという深い栗色です。
落ち着いていて雰囲気を感じるカラーですよね。

全カラーのエリ裏は、このホワイトですがBROWNとの相性もやはり抜群でした。
微妙な色合いの差で野暮ったくなるカラーですが、

ここまで上品な雰囲気は、生地の質感・艶も関係しているのでしょう。
今シーズンは、生地にこだわっています。

イタリーの高品質ファブリックを使用しています。
なめらかで、柔らかくなり、艶が増して高級感がUP!
でも、昨年より少し日本価格は下がりました。

本切羽ですが、袖の丈詰めも可能ですのでご相談ください。

バックパック背負っても、意外と合うんですね。
このBROWNは、サイズ46と48

2着目のお客様もいらっしゃいます
パリのトップブランドの本気を感じるチェスターコートです!
今年こそ!是非!ご検討くださいませ!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。


TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:15 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!