居酒屋 あゆ

スープのすぐ近くに居酒屋を発見。
なんでも大将は「あゆ釣り」の名人として有名と聞いて前日に予約。
行ってきました。

 

「居酒屋あゆ」さん

静かな住宅街の一角に20年ほど店を構えているので、初訪問はいささか緊張でしたが
大将をはじめ、ご常連も大人でやさしい。

酒場をわかっているスペシャリストに温かく迎えられました。

黒ラベル焼津工場生産でスタートです。

お通しですでに美味い。
やっぱココに来たからにはアユっしょ!ということで、おまかせで鮎づくしでお願いします!

店内はアユの置物からアユ掛け軸まで随所に感じるアユ愛。
普通の居酒屋メニューもあるのね。

いきなり来ました!奇跡の背越し!

薄~く〆てあって、柔らかな骨のシャリシャリ感が心地良い。
クセがないのは、その日釣った鮎だけでしか作らないこそ。

ずっと食べていたい・・・おいしさ。

急いで磯自慢に切り替えます。

続いて塩焼き!

大将ちゃんと食べ方教えてくれました。
天然あゆならではのほろ苦さが日本酒を加速させます。
抜群にうまいッ!

大将は毎朝3時起きで釣りに出かけます。
名人、昨日は100匹ほど釣れたそう。

すぐに氷で締めるのが新鮮を保つコツみたい。

アユってシーズンがあるので、タイミングが合わずに来れなかったんですって言ったら、ウチは1年中食べれるよって。
見せてくれました

これで一部のよう。
すごい・・・これで安心。
でも、背越しは今だけなんでしょうね。

サービスでいただいたフキ味噌、うめぇ!
まだいけますか?って出てきた

天ぷら
サクサクを2種類の塩で。アツウマ。

初の、またたび酒
意外とハマルかも。おかわりください

南蛮漬けもサービスでいただいちゃった。

色々と釣り道具見せてくれました。

話が面白くて、でも押しつけ感がまったくない大将。
勉強になります。
やはり、酒場から学ぶことは多い・・・

〆はソーメンで。ごちそうさまです!
しかし、天然鮎にこだわった凄まじい居酒屋がこんな近くにあるんですね。

スープから歩いてすぐだし、通うことになりそうです。

帰りに、家でフライにしなよってアユいただいちゃいました。
しかも、きれいに処理した生のやつ。
色々とすみません・・・今日は日本酒買って帰ろっと。

TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:00 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!