BLUE BLUE デニムシャツ


新年度になり、本格的に店頭の春アイテムも旅立っています
気温と共に右肩上がりになる服へのテンションも、ここから一気に加速させていきましょう!

そして告知です
6月上旬予定ですが2014FALL/WINTERの予約受注会を予定しています
サンプルを用意してのお披露目会
夏物の即売会から、新規ブランドも予定していますのでよろしくお願いします
詳細は後日お知らせいたします

BLUE BLUEから新作のデニムシャツです

700035797
アンカーブルーフェードデニムボタンダウンシャツ
¥15,000+税
S / M / L

インディゴの雄「BLUE BLUE」からリリースとなった今回のデニムシャツ
肩やポケットの下あたりにフェード加工を施しています

コバルト色のアンカー刺繍もさりげない存在感
ベーシックなデニムシャンブレーのボタンダウンですが
この加工で、カジュアルすぎない表情にまとまっています

ボタンは白にブルーの糸を使い、季節感を出すことも忘れていません

基本を崩さずに往年のファンと共に歩んでいきたいと新体制となった聖林公司の味付けは
いつも新鮮で魅力的なものですね

これほどのクオリティーなら露出する雑誌をもっと大人向けにスイッチしても、といつも思っていますが
サイジングも細すぎなく着やすいですからね

フェード加工も優れていますが、生地の縮絨で出るパッカリングも
出すところ、抑えるところにこだわりを感じさせてくれます

ついついもう1枚手が伸びてしまうデニムシャツです
著用サイズはMサイズ

178cm 68kgのモデルでもMサイズとなります
ひと皮向けて大人な雰囲気をまとったデニムシャツと合わせていただきたいのがジャケットです

ストレッチ生地で日常着として着やすいMr.RickTailorのNAVY ¥41,000+税

SAISONのストレッチパンツ¥22,500+税
と、ニューバランスのM1400 ¥24,000+税

上質な基本アイテムを着用しての基本コーディネートで間違いないですね
20~50代まで通用するエイジレスな王道ジャケパンスタイルです

 

酒場放浪記
自転車通勤で店までの最短ルートを探していたとき発見した酒場は静岡駅の南口から徒歩10分

三六さん

もともと40年続いていた「うなぎ屋」さんを受け継いだ2代目がお酒も楽しめる酒場に改装したようです

お通しの唐草玉子豆腐からして上品なお味
昨夜は寒かったのでビールの次は「花の舞」をぬる燗で

本日のおすすめ刺盛り¥1,800ぐらい
生しらすや貝類、〆鯖など6種類入っていて充分満足ですが
なかなかお目見えできない「ぶどう海老」があるとのことなので追加で注文

ねっとりと濃厚な青森産で¥1,000

刺身の後に

頭を焼いてくれるので、そのままパリパリの酒の肴に

それに合わせたのは

1年3ヶ月寝かした地元の丸子新田の「喜平」
メニューにない日本酒も色々おすすめしてくれました

最近増えてきた朝霧高原の豚を使った串¥450はボリュームもあってジューシー

ポテトサラダや

黒豚コロッケもあってバリエーションが豊富です

一枚板の立派なカウンター
奥には座敷がありそうな感じでした

特上の黒ムツの炙り寿司は、しょうゆと塩でいただいて¥1,280
塩焼きや煮付けにもしてくれるそう

若い大将の腕が光ります

サクラマスと甘鯛の焼き
お酒がすすみます!

初めて訪れましたが、色々とメニューにないものも
相談に乗ってくれて居心地がよい接客でうれしかったです
どれも全部、美味しかったです!

肝心のうなぎを食べ忘れましたので近いうちに行きたいと思います
22時までですが、この時間帯でサクッと切り上げるのが良いですね
場所が非常にわかりづらいですが・・・


TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:15 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!