BLUE BLUE JAPANベースボールジャケット


 

BLUE BLUE JAPANのLOOKBOOKを見てもわかるように、今シーズンのブランドが最もプッシュしているのが、このスカジャンのようなジャケットです。

 

さすがの人気で、早くもサイズMのみとなりました。

日本独自の感性から生み出される美しいブルーがBLUE BLUE JAPANの特徴です。

LOOK BOOKのように素材感を変えながら、ALL BLUEの組み合わせはかっこいいですね。

本日は、カーキやブラックを交えてコーディネートしてみました。

全身を同じブランドで統一しなくとも、いつものスタイルにバッチリ合いますね!

吸い込まれるかっこよさ。

お洒落とはこのことです。

700059562

インディゴテゾメ ナワガラアオノコシ ベースボールジャケット

¥38,000+税

SIZE M

独特の光沢とインディゴの藍色が合わさって神秘的な表情を生み出しています。

テロっとした動きが出るのはレーヨン素材を使っているから。

しかし、レーヨンは染めるのが難しいので、ものすごい技術と手間がかかっています!

縮みを考慮しながらインディゴで手作業で染め上げ、縄柄を抜染しているのですが、わずかに柄にも青色を残しています。

レーヨン素材で、この染めと抜きの技術、はじめて見ました。

 

実はBLUE BLUE JAPANとsacaiは相性がとても良い。

当店だからこその組み合わせです。

sacai man

Slim Denim Pants

¥36,000+税

GREY  SIZE 2

sacaiのデニムは好評で、このGREYのサイズ2のみとなっています。

BLACKは全サイズ完売しました。

薄いワントーンのグレーにまで落としながらも、0番ステッチや加工のメリハリが効いています。

BLACKデニムはインディゴに比べ、色を落とすほうが非常に大変。

サイジングがちょうどよく、武骨でいて品がある。スポーティーな要素も入っています。

気づけばALL JAPANのコーディネートでした。

カットソー:BLUE WORK ¥8,000+税

スニーカー:BLUE BLUE ¥16,000+税

G-SHOCK:GW-5510-1BJF

¥21,000+税

クラシックな見た目にソーラー充電・マルチバンド6の最新スペックを搭載したモデルです。

G-SHOCKを取り扱うきっかけとなった、思わずひとめ惚れしてしまったモデルは残り1点となりました。

気にすることなく、ジョギング・アウトドアでもお使いください。

古くから着物や身の回り品で取り入れられてきた縄柄が素敵なアクセントになっています。

スカジャンでは、ある意味「危険」だったり、刺繍がやりすぎと感じていた方に選ばれています。

やはり注目されるだけに、オシャレでかっいこいいですね。そして、おもしろい!

インディゴテゾメ ナワガラ アオノコシ ベースボールジャケット

 


TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:15 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!