たとえば子供と公園に行くときに。


お出かけ場所を選ばないアイテムをpick up。

本日の「お出かけ場所」とは、旅行やデート。遊びや飲み会も含みつつ、さらにもっと踏み込んだ身近な生活シーンのこと。

イメージしたのは、野暮用で家から一歩外に出かけるときにも、ついつい思わず手に取ってしまうアイテムです。

 

dsc_0941

BLUE BLUE

700057600

インナーパイル ヨットパーカ

¥39,800+税

S / M / L

 

よく言われる服装のONとOFFは、仕事と休日シーン。ドレスコードを求められる場合とそれ以外。など分かれていますが、完全プライベートのときにもONとOFFは存在しています。

家から、ちょっとスーパーマーケットまで買い物に。

子供と公園に遊びに行くとき。

近所の居酒屋で1人飲み。

そんなに気を使わないリラックスした何気ない日常の中で提案したいアイテムが、このヨットパーカです。

 

dsc_0966

程よい厚みのポリエステル。

風を通さず、雨の日にも気軽に羽織れる丈夫な素材。

深いネイビーは間違いないカラーなので安心です。

dsc_0942

 

内側はパイル生地になっているので蒸れないうえに肌さわりも良く気持ちがいい。

これが袖の先端にまで使われているので、半袖Teeの上からでも大丈夫です。

 

 

dsc_0960

ヨットパーカの特徴的な大きなポケット。

荷物がたくさん入って、ポケットを膨らませてもおかしくないのがヨットパーカならではのアイテム。近所には手ぶらでお出かけできます。

サイドから手を入れられるのも見逃せないポイントです。

dsc_0958

雑に扱っても大丈夫なオシャレ上着って探すとなかなかありません。

部屋着の上から着てもチグハグにならない身近なアイテム。ということはパンツも選ばないということです。

いかにもアウトドアな印象のウェアよりも幅広い方に対応できた1着。

dsc_0956

 

ちょっとそこまでなら、ファストファッションの安い服で問題ないと思う方もいると思いますが、

ファッションの定義のひとつは、「自分の人生を豊かにすること」。

より多くの時間を共に過ごすウェアにこだわりを持つことは大事なことかも。

何着も必要ではない分、ちょっと良いものを選びたい。

子供に見せたいのはウインドブレーカー姿ではなく、かっこいいお父さんの後ろ姿ですよね。

 

このヨットパーカは使えます!

もちろん、オシャレ着としても十分なアイテムです!

BLUE BLUE
インナーパイルヨットパーカ

 


TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:15 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!