半袖シャツ 蕾と花


まずは、欲しかった方も多いと思います、このキーホルダーから紹介です

VADEL
AE040 MBS02
shoeshorn keyholder
¥6,000+税

靴べら付きのキーホルダーです
一旦、脱いだら靴べらなしではなかなか履けない革靴

あるとき帰りの新幹線で、靴を脱いで一息ついているスーツ姿の方が
資料らしきクリアファイルを縦折りで足入れをしている姿をみたときはビックリしましたが
そんな熟練の技をお持ちでない方は、これを常備しておくことをオススメします
父の日も近いですし、プレゼントにもどうぞ!

世の男性、けっこう困っていますので・・・

鈍く輝く、真鍮の魅力が男らしいですね
先端はフックになっていますのでベルトループに引っ掛けたり
BAGにつけてお使い下さい

パンツ:SAISON ¥21,000+税 SIZE 48

革靴以外でも、靴を傷めないためにも靴べらを使っての脱着を意識しておきたいところです

夜の食事には羽織りが必要ですが、
日中の陽気に誘われて半袖シャツが動き始めています

特に、この半袖シャツです
¥20,800+税

MADE IN ITALYの「capri」のシャツです
ミラノのセレクトショップでも多く取り扱いがある
陽気ながらセンスが光るシャツ専門ブランドです

アップしてみると

色々な「青」が散りばめられた柄シャツです
その1つひとつが「つぼみ」柄なんです

総柄ながらも、抵抗なく直感で手に取られる方が多いのは
日本の伝統技法の「染め」にも似たぼかしと、絵柄を感じるからかもしれませんね

また、半袖というところがクドくならずにすんでいるかもしれません
初めての柄をお選びの方は、夏の半袖からお試しください

サイドのガゼット部に通るオレンジ糸は、思わずマネしたくなるアイデアですね
自分の白シャツにも糸を通してしまいそう

前立ての4本糸で補強もしっかりしてくれています

皆さん大好きなフレッシュな「青」シャツです
イヤミがなく清潔感あふれる半袖シャツです
サイズは着用のLとXLのみとなっています

このつぼみの成長後の姿もあるんです

¥21,000+税

以前、長袖の紹介もしましたが、花開いた半袖もあります!
さっぱりとしたコットン100%の生地に描かれたリゾート感たっぷりのフラワー柄

ここまで、いっぱいの花柄なのにアロハっぽく見えないのが不思議ですよね

ブランド名で思いつくのが世界的観光地でもあるカプリ島の
「青の洞窟」

(画像お借りしました)

いつか行ってみたい島ですが、この深いブルーを連想してしまいました

子供っぽくなく、カジュアル過ぎないフラワー
イタリアのセンスと情熱が注入されたシャツです
こちらのサイズはS~XLまで
日本のサイジングとほぼ同じとお考えください
海で
プールサイドで
リゾートで是非、着たい1枚です!
よろしくお願いします

 

鷹匠にあるピザ屋さん
先日、ブログに書かせてもらった22(ヴェンティ ドゥエ)さんも鷹匠では
かなりの人気店ですが、静岡っ子にとってピザ屋といえば

「アン・アン」さん

看板もなく、ジブリの雰囲気しか感じない空間ですが
とってもおいしい老舗ピザ屋さんです
初めて行かれる方は、恐る恐るになるでしょうが

中に入れば

やっぱり不思議な異空間
このレトロ感が大好きです

家庭では真似できない庶民的なカリッカリピザ
全てボリューミーで美味しいですが、最初はミックス6インチからおすすめします
ちなみに、通はウェットティッシュ持参です


TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:15 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!