日仏クリーンな組み合わせ


 

ようやくアウターが着られる季節になりました。

さっそく行ってみましょう!

dsc_1290

本日はこんなカジュアルでクリーンなコーディネート。

パンツはブルーワーク

dsc_1205

ダブルフェイスジャージー イージーパンツ

¥18,000+税

HERRINGBONE

XS / S / M

革靴にもスニーカーにも合わせやすい9分丈設定のテーパードシルエット。

モモやお尻がガッチリしている方には、最近の腰ゆったりでテーパードがハマっているようで好評です。

パンツは細身だと身体のラインが出てしまい、ストッチで履きやすいといってもシルエットが美しいとはいえませんでした。

特に静岡市はサッカーをはじめスポーツが盛んな地域なのでガッチリしている方が多い印象。

脚が太いとコンプレックスを感じているならば、ブルーワークの今シーズン全てのパンツがオススメです。もちろん、通常の体型の方にも美脚を味わっていただけるかと。

dsc_1214

大人っぽいヘリンボーン柄

ピンタックを入れることにより上品さが増しています。

しかも、伸びて履きやすい生地を採用。

恒例のストレッチテストは

dsc_1219

★★★★☆星4つです!

ダブルフェイスのジャージ素材がクセになります。

 

羽織ったのはコミューンドゥパリのボアデニムジャケット

dsc_1287

JACKET JEAN

¥43,000+税

着用のサイズMのみとなりました。最後の1点

日本とフランス。両国を代表するクリーンなウェアを手がける組み合わせは実に合わせやすい。

dsc_1251

大手メゾンも採用するポルトガルの仕立てがよい工場で生産されています。

もちろん工場のレベルによりますが、フランス生産はビスポークをメインに取り扱う傾向になっていますので価格・クオリティーを考えると今はポルトガルが勢いがあります。

dsc_1246

エリにボアの切り替えし。

このボアは内側をみると全体に取り入れられています。

dsc_1236

軽くて暖かい!

なによりもデニムを使ったウェアは安定感があって取り入れやすいですね。

dsc_1284

気取らず上品な組み合わせです。

本日から開催の大道芸ワールドカップin静岡にも着ていけるオシャレ着。

dsc_1271

ボタンや縫製のクオリティーも見事ですが、赤いステッチが効いて良いポイントになっています。

ライダース風のループもアクセント。

このMサイズは通常のL相当のッサイズ感となります。

dsc_1270

同じフランスのラローズの5パネルキャップと。

少しストリートが香るスタイルになります。

dsc_1234

フランスブランドの定番であるボア付きのデニムジャケットはいつの時代も色あせることはありません。

オススメのコーディネートです!

 

聖林公司アウターフェア

アウター・ジャケットご購入の方に2017seilinカレンダープレゼント。

残り少なくなってきました。

13

毎年ファンが多い人気のアイテムです。

カレンダーは、¥1,200+税です。

お年賀や贈答用として数多くご希望の方は、ご相談ください。


TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:15 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!