CDP ポロシャツ+ショーツ

 

今日も暑いですね!

ショートパンツを使ったベーシックだけどPARISのエスプリ香るアイテムで。

コニューンドパリのポリシャツは、いつもと違ったディテールです

¥15,000+税

素材はおなじみの鹿の子です。

この表面の凹凸が汗をかいても肌に張りつかず、通気性が良くて涼しい生地。

夏のアイテムに使われるのには理由がありますね。

胸にはアイコンの刺繍。

コニューンドパリのホリデーラインである Dimanchesシリーズ

エリはポロシャツの特徴的なデザインをあえて排除して、MA-1に見られる襟なしとなっています。

 

よりスポーティーな印象。

くりかえし着るうちに、ポロシャツのエリが丸まってきたなんてこともないですね。

店頭にあるフレッドペリーのポロシャツもエリなしポロをリリースしています。

今後、アウターも含めて襟なしがしばらく続きそう。

 

裾も、ベースボールTeeのようなラウンドした切り口です。

このフォルムも旬なファッションキーワード「スポーツ」を意識してします。
しかし、色合いが良いですね!

爽やかなんだけど、高級感がある絶妙なトーン。

パリブランドは色使いが得意です。

 

同じくCDPのショートパンツは麻100%
¥24,000+税

こちらも通気性があって快適。
リネン特有のテロテロとした質感も好きです。

丈は、大人仕様の膝上6cm
意外と短すぎないちょうどいい爽やかサイジング。

欧米人に比べて股下がまだ短い日本人こそ、ショーツは短かめをチョイスして露出部を増やしてください。

ガイモとベストマッチングです!

¥10,500+税

40/41/42/43

スベリが良いシューレース付きのモデルなので、フィッティングが調整できエスパドリーユで見られるカカトが浮いて歩きづらいということがありません。

長時間歩く旅先にも適したモデルと思います。

 

キャンバスにグレーのストライプは、抜群に合わせやすい!

 

 

色と素材、そしてパリらしいデザイン性が合わさったクリーンなアイテムをお求めください。

 

昨日紹介したH.R REMAKEのポーチ。

普段のお出かけは手ぶら派の方にこそ持っていただきたいアイテムです。
ポケットの荷物をこちらに移して、プラス@としてカメラを入れたり、文庫本を加えたりすることで、いつものスタイルよりワンランク日常が豊かになりますよね。

 

¥5,800+税

怒涛の動きの速さでブラウンのみとなってしまいました。

 

 

 
TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:00 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!