DUVETICA【ARISTEO】


イタリアのプレミアムダウンDUVETICA(デュベチカ)

使用されるダウンは数ある「ダウン」と呼ばれるものの中でも最高級。間違いなくトップに君臨するグース(ガチョウ)のグレーだけを選んでいます。

もともとダウンウェアの品質基準は世界的にあいまいなところがあって、色々な種類を混ぜたり、砕けたフェザーを入れたりしているメーカーがあるのも事実です。

日本でも詰め物が品質表示法の対象になったのは10年前。

中身は粗悪なフェザーがほとんどでも、ちょっとだけダウンが入っていればダウンジャケットと呼んでも違法ではありませんでした。

DUVETICAは2002年のスタート時から世界最高峰のダウンウェアを目指すべく、献身的に妥協なく作り続けています。

 

そんなプロフェッショナルが導き出したダウンウェアの黄金比率はダウンボール90%、スモールフェザー10%。

復元力・耐久性、そして撥水性や保温力。どれをとっても現在生産されているダウンウェアの最高レベルに君臨しています。

他のダウンBRANDでよく聞かれる獣臭もほとんどなく、最初の工程から緻密に管理された品質の高さ。

 

そんなDUVETICAから到着したのは定番のベスト。

ARISTEO(アリステオ)には、ニットが良く似合います。

コーディネート

dsc_0003

廣瀬 着用サイズ46

 

なんだかんだで魅了する艶やかなシャイニーナイロンの高級感。

いつものスタイルに羽織るだけで秋冬のスタイルがワンラク上に完成されてしまいます。

 

dsc_0011

 

ARISTEO

¥55,000+税

カラー Carbone(919)

サイズ 46 / 48

 

落ち着いたカーボンカラーは、メンズのマストカラーであるネイビー・ブラック・ホワイトを品良く引き立たせてくれます。

もちろん差し色にも反応の良さを見せる万能カラー!

馴染みやすく大人っぽさを演出する色なので、長年愛用できそうです。

 

dsc_0040

ブランドの象徴であるフードの先端まで走るファスナー。

ファスナーの匙加減で色々な表情を生んでくれるので着るたびに発見がありそう。

riri zipのDUVETICA刻印入り

 

脇にはシャーリング加工がされているので、身体の動きに合わせていつまでもフィット。風の進入を許しません。

 

dsc_0028

 

 

このジャンルを選ばないアリステオの柔らかみあるシルエット。

たっぷり入ったダウンとのバランスは秀逸そのもの。さすがわかっています!

dsc_0054

今年の配色は名作といえる組み合わせ。

ファスナーは濃いグレーに、内側は深いグリーン。

タウンユースとの相性を考えた組み合わせ。カッチリしすぎていません。

 

いまだ偽者が多く出回っているブランドですが、日本総代理店FENの正規ギャランティーカードが付属します。ご安心ください。

修理やアフターサービスを受けることができます。

けっこう細かなフォローまでしてくれるのがDEVETICAです。

 

dsc_0071

 

履いたパンツは追加入荷となったブルーワークのマリブコーデュロイパンツ NAVY(¥14,000+税)フルサイズ

見た目以上にストレッチする柔らかいコーデュロイにバイオ加工することで、光沢を持たせています。

メーカーが、幅広い方への提案として自信をもってリリースされた1本。お試しください。すごく良いです。

 

dsc_0857

絶好調のブルーワークニットは3カラー(ブラック・ボルドー・ホワイト)

¥16,000+税 (XS / S / M)

良く見れば、3つの切り替えしたパネルそれぞれに違う質感の糸と編みを使い分けているので単調にならず表情に深みと品があります。

 

dsc_0996

着用はブラック

ブルーワークらしいスタイル。年齢を選びません。

どこか優しい雰囲気を合わせ待つのがブルーワークテイスト。

 

dsc_0017

 

お出かけが好きになるコーディネートになりました。

気になった方はお早めにどうぞ!

 

今回のフェアは、

%e3%81%8a%e7%9b%b4%e3%81%97%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a2

パンツのお直し代をはじめ、ご購入の商品の基本お直し代が無料となります。

もちろん専門店へ依頼しています。

この機会に是非どうぞ!

10/23(日)まで。

 

 


TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:15 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!