春のスニーカーは王道をチョイス


本日は、気持ちの良い天気となった静岡市
寒い日が続きますが、ようやく春の足音が聞こえてきましたね!

定番であり、王道であるスニーカーが入荷してきました。

GERMAN TRAINER
(ジャーマントレーナー)

旧西ドイツ軍のトレーニングシューズとして開発されたジャーマントレーナー。
シンプルで細身のスタイルはトップメゾンを始め、
様々なブランドがベースとして採用している普遍的なデザインのスニ-カーです。
今回は、聖林公司別注モデル。

なにが別注かといいますと、オールスウェードレザーになっています。
表革やキャンバスと、スウェードのコンビは多く存在しますが、
全てスウェードレザーを使ったモデルは、なかなか珍しい部類に入ります。

そして、スウェードの風合いを活かした
かなり良い色に仕上がっています

1183SK
WHITE SUEDE
¥16,800(18,144)
40 / 41 / 42 / 43 / 44

ホワイトのカラーコードですが、実際は薄いグレーです。

アウトソールのガムソールのゴム色との馴染みが良く
大手メゾンが手掛けたような高級感もしっかり持っています。
シューレースの白とのコントラストも良いですね!

クリーンでナチュラルな1足。
モードからカジュアルまで合わせられる懐の深さが、
このスニーカーが長年愛される理由のひとつです。

弾力のよいアウトソール
バルカナイズ製法というハンドメイドでしか作れない
手間がかかる製法で作られています。

加硫窯で熱と圧力をかけて、化学変化を起してゴムソールをアッパーに圧着させます。

最近ご無沙汰だったお馴染のガムソールモデルの入荷となりました。
軍の採用するスニーカーだけに、耐久性が高く
滑りにくい本格派です。

室内トレーニング用だっただけに、
実際スポーツジム用として使用される方もいらっしゃいます。
もちろん外履きとしてのご使用でも、このデュラビリティは崩れません。

色違いはNAVY

1183SK
NAVY SUEDE
¥16,800(18,144)
40 / 41 / 42 / 43 / 44

 

オールスウェードのネイビー
これは、かっこいいです!

見慣れているジャーマントレーナーのはずですが、
新しい端正な顔つきは、また違った印象を受けます。
2足目としてもオススメです。

細身でシャープな作りが特徴である定番の1183型。
甲が低く、作りが小さいので1つサイズを上げる方が多かったですが
今回は、いつものサイズ感で問題なさそうです。

懐かしくも新しい、オシャレスニーカーの元祖。

どちらの色にしようか、迷っちゃいますね。

まず、春に買う1足として最有力候補に選んでいただいていいと思います。
ジャーマントレーナーの紹介では毎回言っていますが、
追加入荷が難しいので、これは「お早めに」ご検討お願いします!


TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:15 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!