浅草ホッピー通り

 

なぜか浅草で展示会があるということですが、正直めんどくさい・・・遠いし。

資料さえ見ればなんとかなる案件だったんだけど、どうしよっかなーって
とりあえずパソコンで「浅草 酒場」で検索すると・・・

「浅草ホッピー通り」・・・?
「浅草ホッピー通り」!!!
行きます!と。
行かせてください。と、

いうことで、ついたのは浅草。

速攻で仕事終わらせて目指すはホッピー通りです。
しかし、浅草は学生のときに来た以来ですが、なかなか空気が独特ですね。
紳士淑女の皆さまで賑わっています。

ここの角を右に入ってすぐの

「正ちゃん」へ
お目当てはホッピー通り、または「煮込み通り」と呼ばれる由縁の

正ちゃんの牛煮込み
とろとろ、コテコテで旨い!

もちろんホッピーに切り替えてナカおかわり。
となりの人が、この先に生ホッピー置いてる店あるよって教えてくれたので、サクっと席を立ち「また、いつかどこかで・・」挨拶をして

メインストリートを歩いて移動。
観光地だけあって若い方や海外の人が目立ちます。

ここね。

活気ある店内のカウンターについて、人生初の生ホッピーをオーダー

黒の生ホッピーが来た!
クリーミーな泡がいつもと違っていいですね。

味は、瓶ホッピーのが好みでしたが・・・

焼き鳥でホッピーをやっつけて次へ
最近よく使う、お客様に教えてもらったアプリで

検索して近くのこちらに

「捕鯨船」さん

鯨を喰って、芸を磨け!
なるほど!

カウンターだけのお店ですが、店内ものすごいサイン

ほんと天井あたりまで、すごい数。

浅草の芸人さんやマンガ家さん、有名人とすごい人気店のようですね。
そういえば、おんな酒場放浪記で出ていましたね。
ビートたけしさんが育った店とかいってたの思い出しました。
歌に出てくるチューハイと煮込みは頼むの忘れて

瓶ビール(大)と、くじらの竜田揚げ

くじらの竜田揚げはクセがなくて柔らかい。
でも味わい深くていいですね。

名物の大将はこの日いませんでしたが、店員さんも感じいいし次は違うくじら料理を食べたいですね。

しかし、どの店に行っても、なぎら健壱さんの写真とサインはあるんですね。

TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:00 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!