名作【HOOK SHIRT】登場


こんにちは、佐藤です。
こちら、BLUE BLUEのアイフォンDiary Case

左:i phone6 PLUS ¥4,200+税
右:i phone6 ¥3,700+税

残り少なくなっています。

最近は男性の方でも、このノート型タイプの使用が目立ちます。
やはり、全面ガード出来る点と
カード入れが付いているので電子マネーや切符を忍ばせれる点が便利なんですね。
アイフォン6になり大きくなった分、両手での操作が必要になったので
このノート型でも煩わしさがないようです。

こちらは、お客様のN様の使っているモデル
写真をとらせていただきました。

i phone5用ですが、昨年のクリスマスにご購入いただいたので
おおよそ32週間の使用となります。

お仕事柄、電話をよく使われるのでなかなかの経年変化。
BLUE BLUEの目指す、その人なりの味わいが良く出ている
素敵なケースに育っています。

この「DENIM」は、本当に魅力的な生地ですよね!

そのままでは、クリーンで大人かっこいい洗練された表情。
変化が出ていくにしたがって武骨で男らしい表情。
その時々によって変わる雰囲気は、唯一無二。

1本は、時間をかけて履きこむのが理想ですが、
でも、実際問題なかなかデニムパンツを育てるのも根気がいる作業です。

それが、トップスのデニムシャツやGジャンになるとなおさらです。
加工技術の向上や、色落ちに使う薬品の種類も増えてきた現代では
各メーカーこの加工の味付けに力を注いでいます。

長年、自分で育ててきた「愛着」などは当然超えられないにしろ
目指すは、「本物以上の表現力」
本日ピックアップするのは、それらを見事に作り上げ完成された逸品です

junhashimoto
名作「Hook Shirt」

1060000005
WRINKLES HOOK SHIRT
U.BLUE
¥45,000(48,600)

ひとめ見ただけで虜になってしまう名作。
私が、初めてjunhashimotoのアイテムを買ったのが、このフックシャツでした。
当時はなかったこのデニム独特の風合いが美しいモデル

商品名の由来は、このフックの留め具からきています。
フロント2か所、袖にそれぞれ1か所づつ配置されています。
通常のボタンと違い、高級感がある特別な演出

そして、フックシャツのもうひとつの特徴は、このシワ感です。
どうみてもハードな演出なのに、漂う色気。
職人がひとつひとつ絞りあげて形成している縦シワ。

高温加熱と、特殊な加工により
形状記憶の処理を施されているので、アイコン的な表情はずっと続きます。
お洗濯で伸びてきたら、自分で雑巾絞りの要領で絞って干してください。

なんといっても、人が着込んで出せないアタリや加工が
全てに施された珠玉の1枚。

フロントに走る白いセルビッチのような部分も、アクセントとなり
さらには生地のヘタリを防いでいます。

フロントフックをかけると、きれいなウエストラインが出現!
実はシワが入っている分、表面積が伸びるので、着心地はユルいんです。
大人の体型にも配慮したうれしい計算。

フックシャツという名称ですが、気分的にはジャケットの感覚に近いです。

中にカットソーを着ても、

シャツやポロシャツでOK!
13.5ozのデニム地なので、シャツ~ジャケットとして愛用してください。
寒くなったら、この上にコートやダウンベストがイイですね。

エリ立てや、袖まくりはお好みで。

武骨の中に、繊細さを見出したすばらしい作品です。

毎回、動きが早いアイテムですので、お早目のご検討をお願いします!


TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:15 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!