sacai man 注目ブルゾンはこちら


暑い日が続きますが、本日はご要望が多いので
このサカイのブルゾンの紹介をしたいと思います。

15-00857M
ジップブルゾン
¥59,000(63,720)
BLACK×C/GREY
SIZE 2

展示会場で見て一目ぼれしたこのブルゾン

フィッティングモデルの彼のように中にパーカを着てもOKです
シルエットは綺麗だけど、世界展開しているブランドだけに細すぎないサイジング。
なので、厚手のインナーでも対応できます。

裏地を見ればライナーなし仕様。

やはりこのタイプの良い点は、着用期間が長く、
気温によってインナーで調整できるので便利です。
あと2ヶ月すればもう着られるシーズンに突入です!
あっという間ですね。

sacaiの人気の秘訣は、あくまで日常着としてのファッションを貫いているところです。
奇抜な世界観ではないけれど、
どこからみてもsacaiしてます。

左胸の同生地ワッペンは、ミリタリーベースからきている男らしさをプラス。
このアクセントがあることで全体が引き締まっています。

あえてパッチに柄や文字をいれないで同じ生地を使うことのみにしたのは
女性デザイナーならではの視点。

伝統的なsacaiらしい千鳥柄を、チャコールグレーのベースにのせています。
毎回、千鳥柄のデザインベースの生地を使用していますので
毎シーズン古臭く感じず、ずっと愛用できるのがうれしいですよね。

ちなみに、このブルゾンのファブリックは
ウール96%とナイロンです
MADE IN JAPAN

しなやかで、なめらか。
少しの光沢があり、毛玉が出来にくそうな素材感。
コレクションブランドが使う素材をお楽しみください!

なのに、この¥59,000+税は決して高くないお買い得価格でしょう!
なので、サイズ1はすでに完売。

サイズ2のみで、あと数点となっています。

特徴的なサイドのライン。
このラインが入ることで、アウターという重いアイテムに、
より軽やかな印象を与えてくれます。

そして、サカイらしいブルーの配色により、
コーディネートの合わせやすさが生まれている点も考えられます。

モード過ぎず、ミリタリー過ぎず、スポーツ過ぎない
気軽に着まわせる上質な普段着です。

この秋から活躍するブルゾンですが、
冬はインナーとして着てください

こんな感じで。
ジップを上まで留められるので

綺麗なハイネックとして、防寒対策できます


まるでインナーリブのように風をシャットアウト!

3シーズン活躍する、かなり使えるアイテムです。

早めにおさえたほうが良さそうですね。
よろしくお願いします!


TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:15 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!