こんなの見たことない!sacaiのプルオーバー


 

 

最先端を走るブランドほど、今では素材開発に力をいれています。

デザイナーの高まるクリエーションを形にするには普通の素材では製作できず、新たなるファブリックが必須といえる時代になっています。

 

sacaiのデザイナー「阿部千登勢」

「見たことがない景色を追い続け、感動を与えられるように・・・」

img07

まさに見たことのない1着が誕生しました。

dsc_0310

16-01161M

PULLOVER

¥54,000+税

SIZE 1

 

インパクトのあるギャザーが特徴的なプルオーバーです。

素材はポリエステル100%

このポリエステルを引張った状態でステッチを入れ、生地が戻ろうとする反発力を活かしています。

なので、伸縮性に富んだ着心地が良い防寒着。

 

よくあるシャカシャカとは違い生地感は程よく肉厚です。

裏地に中綿を入れていますので、ダウン並みの保温性。

決して価格は安くないけれど、この並大抵でない暖かさを実感すれば納得です。

 

dsc_0325

 

裾と、袖口にはサカイしているドレープ感。

男らしさの中にエレガントが融合してます。

 

MADE IN JAPAN

sacaiはごく一部を除き日本製にこだわっています。

実は、日本は世界中から注目されてるテキスタイル王国ですが、サカイの製品を手がける日本の工場の技術は間違いなく世界トップレベルです。

当店に来られる他のメーカーや工場関係者がsacaiの製品を見ると、どうやって作っているのかわからない。もし作れたとしても手間がかかりすぎて怒られるといっていました。

ちなみに、日本のどこの工場で製作しているかは企業秘密なので教えてくれません。

 

着用のサイズ1のみとなっていますが、通常サイズ2の私でもOKのサイジングです。

袖は、旬である少し長めでモードしてます。

くどいようですが、かなり暖かいので静岡ならコレ1枚で活躍します。

dsc_0319

 

シンプルにかっこいい!

LOOKやショーの様子をみるとsacaiは派手なイメージを持たれる方がいますが、ひとつひとつのアイテムはとてもシンプル。

どうしてもSHOWはクリエーション・世界観の発表の場ですからね。

「日常の上に成り立つデザイン」を心がけているので、実にお出かけしやすいスタイル。

 

ちょっと寂しいときは、

dsc_0338

BORDEAUX×BLUEのストールでアクセント。

素敵です!

ストールもsacai

アルヴァアールトSCARF

¥28,000+税

女性のお客様にも大好評なスカーフは、フィンランドの世界的建築家であるアルヴァ・アールトの名言入り。

「Beauty is the harmony of purpose and form」
(美しさとは、目的と形の調和である)

デザイン・ディテール全てに意味があるsacaiと共通する精神が描かれています。

dsc_0354

こちらはNAVY×GREEN

どちらも在庫が極少になっています。サラっとしているので春まで使えます。

 

dsc_0313

パンツはブルーブルージャパン

700056542

ヘアリーフリース アンクルライントラウザーズ

¥19,000+税

NAVY / C GREY

コットンウールの2重織りで作られたフリースタッチなテーパードパンツ。

サカイとブルーブルージャパンは実に相性が良いです。

どちらも日本が世界に誇るブランド。

 

ファッションの秋なのでアウターも紹介。

BLACKのサイズ1のみとなったsacaiのライダース

dsc_0275

16-01067M

レザーライダース

¥190,000+税

BLACK  SIZE 1

 

ハッと息を呑むレザーライダース。

定番のアイテムですが、オーセンティックなデザインをベースに丁寧に作りこまれています。

機能性と調和した美しさの追及。
実用性と伝統にインスパイアされた各部のディテールと、新たなレイヤードを生み出すボックスシルエット

見事です!

 

dsc_0288

サイジングもバッチリ決まりました!

レザーライダースは、サイズ1ですが今回は少し大きめの作りなのでサイズ2で肩幅が普通の方なら大丈夫です。

178cm 67Kgで通常サイズ2でも、綺麗に着れました。

dsc_0256

思い切りファッションを楽しんでる幸せスタイル。

奇抜ではなく常識あるオシャレ着です。

コストをかけて上質な素材を使わなければ、この高級感は出せません。

プルオーバー、ライダース共に残り1点となっていますのでよろしくお願いします。

dsc_0293

表革のライダースは、日本では2店舗ほどの取り扱いですので希少です!

sacaiにしてこの価格はお買い得といえます。歴史に残る1着を是非!


TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:15 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!