sacai×Hender Schemeの歴史的傑作ブーツが在庫限りセールに!


 

早いもので、もう2017年春夏の発注が始まっています。

初の直営店が今月オープンする「エンダースキーマ」
50年間にわたり自動車部品を製造していた工場の跡地です。

壁に染み付いた油など日本の産業をささえてきたモノ作りの歴史が残る店内。

すばらしい空間でした。

都内の一等地に店を構えラグジュアリーに飾るブランドが多い中、エンダースキーマの世界観を表現するのに最適な場所を選んだそう。

当店でも人気の「sacai」直営店にも共通しています。

通りから見えない奥まった場所にある築40年のマンション
初めて訪れようとしたときは場所がわからず、近くに勤めている風な通行人の方に聞いても、ちょっとわからないですといった具合でした。

製品やクリエイション、モノ作りへの想いが共通しているサカイとエンダースキーマ。

日本の可能性を追求した両者によるコラボレーションのクオリティはこの靴をみればわかります。

初となるsacai×Hender Schemeのコラボ第一弾

傑作ブーツが在庫限り特別SALEとなります。

sacai×Hender Scheme
ブーツ

¥91,800→¥59,500+税

BEIGE
SIZE 41のみ

サカイとエンダースキーマの完全オリジナルブーツ!

そのシーズンを象徴するトレンドを取り入れたというよりも、ゴリゴリの王道ブーツを製作しました。
クオリティの高いクラフトワークを堪能つつも、2種類の異なるレザーで表現されたエレガントなデザイン。

モードとクラフト
ドレスとカジュアル

スーツに合わせるコンサバ的なな紳士靴でもなく、
アウトドアスタイルなワークブーツでもなく、
さまざまな要素をあわせ持つ1足となっています。

靴は、用途にあわせて製作されますが、これはモードからカジュアルにも合う日常着に間違いなくハマる1足といえると思います。

このベージュカラーはエンダースキーマを象徴する素材そのものを味わえるカラー
使い込むほどに革に深みが増していき、履く人のクセや歴史が反映されていきます。

どんな風に変化していくか、靴を育てるのが楽しくなってしまいます。
異なる革の変化の違いにも注目してみてください。

ナチュラルカラーのベージュは、サイズは41となります。

通常、私は革靴26.5cm(size 42)ですが、幅が太くはないのでこの41サイズを購入しました。

短靴に比べて足首までシューレースがあるブーツはフィット調整がしやすく、サイズ選びはそれほどシビアではないのですが、
サイズ感で悩まれている方は、お気軽にご相談ください。

BLACK SIZE 42のみ

このブラックもまた男らしい表情。

サイズ感としては、少しゆとりがある作りなので革靴26.5cm~27.5cmくらいまで大丈夫です。

ハーフサイズがないので微調整はインソールと靴紐で行ってください。

軽くて履きやすいアウトソールの白との美しいコントラスト

履きこんでいくとブラックレザーに味が出てきて色があせたような感じになりますが、黒色のシュークリームを塗りこむことで深いブラックが復活します。

端整な顔つきをキープしたい方はブラックカラーがおすすめです。

ショートパンツとあわせても素敵です。

ジャケットスタイルで履けば適度なカジュアル感が生まれてオシャレ!

時代や流行に左右されない1足。

ちょうど秋冬シーズンが立ち上がってくる季節ですが、これから秋冬に使える傑作ブーツが30%OFFで買えるチャンスとなります。

気になっていた方は、この機会を逃すとかなり後悔してしまうと思います。

ソール交換はもちろん可能なのでかなりの年月を一緒に過ごせますね。

男にとって本当に良い靴は一生の相棒となりますので、是非ご検討ください!

※2017SSにリンク修正
sacai×Hender Scheme Boots

sacai ONLINE

 

 

TEL 054-283-4500

営業時間 11:00~20:15 (水曜定休)

〒422-8041 静岡市駿河区中田2-11-30

 

公式オンライン↓

友だち追加【LINE@トークで質問する】

画像リクエスト/サイズ感などお気軽に!