グルメ

居酒屋 ひろ

酒場ネタがたまり過ぎているので、グルメブログ連投の金曜日。
たまには、いいですよね?
大人になって、あんまり入れない店もなくなったのですが
ディープもここまでくると、ちょっとビビッてしまうシリーズ。
おいしいところで、ブログを見てディープでも行ってもらえるギリギリを攻めると

そこは、駅南銀座商店街をスープ寄りに抜けた交差点にある

赤提灯・・・
一軒目の酔った勢いで勝手口のようなドアを開けてのぞくと

右と左で2軒づつの酒場があるのです。
実は、お客様のIさんにココの「○○ちゃん」意外と良かったときいて、Sさんを無理やり引っ張って来たのですが、私が○○を忘れてしまい立ち尽くす2人。
どこも「ちゃん」付けのお店だし・・・
とりあえず忍び足で奥まで行き、それぞれの店の雰囲気を息をころしながら確認するも、中の様子が見えないので全然わからない。
4分の一の確立か・・・
しかたなく、はなし声が聞こえる手前左の「ひろちゃん」にIN!

まったくの初めてですが、なんか気がまぎれるので「あれ?昔に一度だけ来たことあるんですけど・・・たぶん絶対憶えてないですけど」的なオーラで、ど~もってお店に入ると1組のカップル。
結果、おいしかったです。
Iさんの言っていた店かどうかはまだわからないけど。
「ひろちゃん」と呼ばれる元気すぎるお母さんがひとりで切り盛りしています。
話がおもしろいので、つい長居してしまうお店です。

お母さん手作りのお通し2品がすでに旨い。

山いもバターは、まわりカリカリ中はフワッフワ。
つまりは、熱ウマ。

鮭のカマ焼きは、脂ノリノリで、これも旨し。
年末から通いだしたという先にいたグルマンカップルは、チヂミが美味といっていたので次回のお楽しみです。
女性客が多いのも、ひろちゃんの特徴みたい。
お母さんのおいしい料理と人柄でしょうね。
行きたくなってきた!
よりディープなお店は店頭で聞いてくださいね。

 

Recommend

1

MARNI POETER 14弾 色々と入荷しました。 どれも、やっぱり良いです。 HOLDING ZIP WALLET ¥37,000+税   実にお出かけ心をわかっているALL IN O ...

2

生活習慣の「作業」が「感動」へと変わるSUWADAのつめ切りの販売を開始しました。 1926年創業の諏訪田製作所 刃物産地、新潟県三条市にて素材選びから仕上げまで一貫してこだわり抜き、全て職人の手によ ...

-グルメ

© 2020 SOUP | スープ公式ブログ