BLUE WORK roberto collina

静岡県の皆さん、このアイテムが今年使えます!

お出かけは、ドアtoドア。

車社会の静岡では、普段使いに重アウターを着る機会が限られてくるのですが
このくらいの羽織りアイテムがかなり重宝します!

BLUE WORK(ブルーワーク)
フーデットニット
¥28,000+税
GREY
NAVY

パーカよりも、アウター向きで、
アウターよりも気軽に手に取りやすいアイテムです。

カジュアルな雰囲気になると思いきや、なんともトゥモローランドらしい
知的な雰囲気。

クローゼットの中で出番が多い、1軍アイテムになる「軽い」という絶対条件を
クリアしています。

着丈は少し長めです。

ベルト下およそ18cmの着丈は、羽織りとして通用するバランスの良さ。
よって寒い季節でも、アウター顔にもなるのです。

内側は、刺し子のようなステッチワークにより安っぽさを感じなく
デザイン性も高めているというこだわりよう。

こういった細かい処理を考えられるのは、
ブルーワークのデザイナー陣のセンスの高さなんです。

クリーンな印象をもたらせてくれる、ベーシックなアイテムです。

色違いは、ネイビー

昨日、ご購入いただいた金沢市S様のご提案。
フードとタートルは首回りがもたつき、合わないと思っていましたが。

この組み合わせは、奇跡のマッチング!
立体的な素材のフードと、ロベルトコリーナの高級感が見事に合っていました。
ストールはバランス的に巻きづらいフーデットの弱点を克服。

でも首元あったかで、体感温度4℃アップです。

1番上のボタンのみ留めて

マント風。

レイヤードが楽しめるフーデットコートの着こなしの見本です。

ついにグリーンのみとなったマルニポーター第3弾
3way BONSACを背負ってお出かけを。
¥61,000+税
GREEN
コラボ第1弾~6弾までで、
ここまで荷物が入ってタフで使いやすいモデルはこれだけです。

理想の日常ファッションの完成です。
クドくない誰からも愛されるスタイルとなりました。

車の運転も着たままOKです
かぶって着るタイプではないので、脱ぐのも楽チンです。
これを着て、お出かけをするところを想像してください・・・・

絶対、使えますよね?

 

Recommend

1

MARNI POETER 14弾 色々と入荷しました。 どれも、やっぱり良いです。 HOLDING ZIP WALLET ¥37,000+税   実にお出かけ心をわかっているALL IN O ...

2

生活習慣の「作業」が「感動」へと変わるSUWADAのつめ切りの販売を開始しました。 1926年創業の諏訪田製作所 刃物産地、新潟県三条市にて素材選びから仕上げまで一貫してこだわり抜き、全て職人の手によ ...

-BLUE WORK, roberto collina

© 2020 SOUP | スープ公式ブログ