A.P.C COMMUNE DE PARIS

フレンチカジュアルな春スタイルを。

佐藤です。

皆さま、本日もご来店ありがとうございます!

COMMUNE DE PARIS(コミューンドゥパリ)は、小物も素敵。

BELT Dimanches
NAVY
¥15,000+税
S-M

正方形のバックルは、ブランドロゴを中心に。

3.4cm幅の牛革はとても柔らかくしなやかです。
少し広めの幅のベルトは、久しぶりの入荷でしたが、アクセントになって良いですね。

CARVENの全盛期にも、こんな軽~くてしなやかなレザーベルトがよく見られました。
パリジャンは、ベルト作りが絶妙です。

ショートパンツとの相性も良いので、残っていたら後日に紹介します。

色が鮮やか!このパンツ。

COMMUNE DE PARIS
Pants GN6
¥27,000+税

テーパード具合が神がかり的なCDPのパンツはコットンリネンでさっぱりと。

淡くキレイなブルーは今シーズンに是非とりいれていただきたいカラーのひとつです。

ロールアップするとのぞく、クールな白耳もトレビアン!

縦方向にかすれさせ、ムラにしたナチュラルな生地感でがおしゃれですね。

デニムのようなタフな質感ながら肌さわりはスムース
同じフランスのA.P.Cのデニムにも共通していえることです。
外側にハリを持たせながらも、内側は優しくフワフワ。
フランスパンみたい。

いっきにサイズ欠けとなっていたA.P.C DENIMですが、先ほど王道「プチスタンダード」が全サイズ入荷しました。

当初、生産が遅れていましたがいいタイミングで間に合って感謝です。
これを逃すと、サイズによってはG/W明けとなりそうです。

気温差がある今時期には、トップスは慎重に選びたいところですが、これオススメです。

好評だったCDPスウェットシリーズもこれが最後となりました。

SweatShirt <Fronde>
¥21,000+税
SIZE M

スウェットシャツですが、よくあるトレーナーよりもふっくらしていないので少し薄手のタイプです。
通気性も吸水性もあるので、ちょうどいいテイスト。

中に着て・外にも着られるオールラウンダー。

クルーネックは気持ち開きぎみでしょうか。
1枚で着ても爽やかになって素敵ですね。

バックは、フロッキープリントと刺繍で丁寧に描かれたパリの象徴とブランドネーム。
春夏は、冬とは違い遊び心ある思いきったファッションを楽しめやすい季節です。

せっかくの春を、思い切り楽しみましょう!

 

 

 

 

Recommend

1

MARNI POETER 14弾 色々と入荷しました。 どれも、やっぱり良いです。 HOLDING ZIP WALLET ¥37,000+税   実にお出かけ心をわかっているALL IN O ...

2

生活習慣の「作業」が「感動」へと変わるSUWADAのつめ切りの販売を開始しました。 1926年創業の諏訪田製作所 刃物産地、新潟県三条市にて素材選びから仕上げまで一貫してこだわり抜き、全て職人の手によ ...

-A.P.C, COMMUNE DE PARIS

© 2020 SOUP | スープ公式ブログ