junhashimoto STILL BY HAND

そろそろ春仕度を。

履いたのは、junhashimotoの「JERSY TUCK PANTS」¥25,000+税

細すぎず緩すぎない綺麗なシルエット。

2タックに見えますが、外側はダーツ。

立体的に見せて快適性は確保している腰まわり。

今回は、撥水加工と防シワ加工がはいっている機能素材です。

オリジナルで製作されたYG TWILL JERSEY生地の

ストレッチ性は抜群です。

ジャージーなのに上品な見た目なので、シャツやジャケットとの相性が良さそう。

ビジネスにもおすすめです。

アーバンスポーツな佇まい。

TFW49

CREWNECK SWEAT

¥20,000+税

WHITE/BLACK

一般的なスウェット裏毛よりも光沢があってスポーティーな雰囲気のダンボールニット。

ハリがあるのにスムースタッチ。

TFW49には、着たままラウンドできることを想定してゴルフティーを入れられる小さなポケットが付いています。

ファッションを象徴するWHITEカラー。

リブとの色の違いがわかるように、ボディはオフホワイトなので扱いやすいかと。

洗濯機洗いOK

色違いのBLACKはキャッチーなカラーが引き立っていますね。

GOLFやジムなどのスポーツシーンでファッション性が高く、まわりと差がつくアイテム。

家を出る時から帰りまで、これ1枚で完結するシームレスを提案しています。

羽織りはベーシックなSTILL BY HANDが使いやすい。

HIGHCOUNT CLOTH HOOD BLOUSON

¥27,000+税

ショート丈のフーデットブルゾンは、コットン100%と思えないほどのすごいハリ。

ライナーがない春夏仕様なので、通常だと立体感がなくなりますが、素材を活かした

ボリュームあるディテールが見事です。

フーデットは、このフードの立体的な表情が大事です。

大きな曲線を描いたフードラインの型紙に沿って、ざっくり広げてもかっこいい。

カタチが崩れないパターンと素材によって生まれるライン。

海外の取扱店が多いので、肩周りに余裕があるけどすっきり見えるメリハリパターン。

世界に認められているJAPANクオリティー

こんな感じでお花見も素敵ですね。

BAGはエンダースキーマのWaist belt bag

¥16,000+税

ウエストバッグですが、ショルダー掛けが主流の使い方でしょうか。

クタっとしていて丈夫な豚革スウェードは、ブランドの代表素材。

大きなファスナーポケットと外側には

マチ付きポケットがあって、ここにも意外とたくさん入るので

厚みのあるhalf folded WALLE(¥32,000+税)や

ケースに入れたスマホもなんなくスッキリ収納できます。

HR.REMAKE
i phone 7 Diary Combi Case

¥4,860→¥2,300+税

 

 

誠に恐れ入りますが、ご入店時にマスクの着用・手指の消毒をお願い致します。

2021年より【火曜定休】とさせていただきます

通販のご依頼はこちら

Recommend

1

  自分へのご褒美に そして、今年のクリスマスギフトの大本命であるステート オブ エスケープ ショルダーBAGがまもなく発売です https://soupmens.jp/wp-content ...

2

  Coming Moon... 2021年 / 1月21日 START!   コロナ禍の差しかかり、「おうち時間」や「家族との時間」を楽しんでいただくために、何かないかとずっと考 ...

3

子育て世代のお客様が多いのが当店の特徴。 メゾンブランドが好きな顧客様も近所の公園では浮いてしまうので、カットソーや小物・キャップ程度に控えて子供と遊んでいるみたい。 TPOは大事です。 広野海岸公園 ...

-junhashimoto, STILL BY HAND

© 2021 SOUP | スープ公式ブログ