sacai

武骨なモードの中にエレガントが宿るsacaiのライダース

佐藤です!
メンズラインが、ますます輝きを増してきた「sacai man」
クラシックなアイテムを崩し、あくまて日常着として成り立つデザイン
を追求した姿勢が、日本だけでなく海外でも熱狂的な支持を受けています。

パリのコレットでも、sacai manに身を包んだ海外のおしゃれさんを
驚くほど多く見かけ、なんとなく嬉しい気持ちになりました。

本日は、そのサカイのメンズアイテムの中で代表的なアイテムの紹介です!

品番 15-00802M
¥88,000(95,040)
color C/GREY
SIZE 1 :着丈 (前)62(後)64.5 身幅48 裾幅44 肩幅41 袖丈64 袖口11.5

ライダースジャケットです!

昨年の秋冬では完売後も、しばらくお問合せをいただいた代表的なライダースジャケット。
普遍的で武骨なマストアイテムにもかかわらず、サカイらしい色気が漂う仕上がりになっています。
王道アイテムだけに、1着あるとトレンドに関係なくずっと愛用できますね

このシンプルな襟のディテールが、今の感じ。
ハード過ぎず好感もてます

前作よりも、ベースは崩さずにエポレットやコインポケットなどを配置

 

 
 
この部分はカウハイドで作られています
本作は、コットンで立体的な細かいダイヤ柄のオリジナル生地を採用してますが、
この素材もすばらしいですね!
フロントZIPを締めるとこんな感じ
 
 
 
 
 
2種類の着こなしが楽しめるのが、ダブルスの醍醐味
LOOKでは、インナーとして着ています
 
 
次回の秋冬では、27万円のライダースのみのリリースとなりますので、
sacaiの定番アイテムを抑えるのは今季がチャンスです
残るは、サイズ1のみとなっています
 
 
ここで、お詫びがございます
2015F/Wのsacai×Parabootの靴ですが、
 
color NAVYが生産中止となってしました。
ご予約いただいた皆さま申し訳ございません。
 
 
 
サイドベルトのバックルはクローム加工で丁寧な処理
 
 
いつもの特徴的なアームのディテールは、こんな感じです
 
 
所有欲を充分に満足させてくれるサカイのライダース
大人が着るとかっこいいですね!
同じ生地でショートパンツがあるので
 
セットアップとしての着用が可能です!
 
毎シーズン、リリースされるアイテムなので、
コレクションブランドでありがちな古臭さを
毎年感じることがないのが嬉しいところです。
今季は、特に国内で販売している数が少ないので
是非とも手に入れておきたいところです
 
よろしくお願いします!
 

 

Recommend

1

MARNI POETER 14弾 色々と入荷しました。 どれも、やっぱり良いです。 HOLDING ZIP WALLET ¥37,000+税   実にお出かけ心をわかっているALL IN O ...

2

生活習慣の「作業」が「感動」へと変わるSUWADAのつめ切りの販売を開始しました。 1926年創業の諏訪田製作所 刃物産地、新潟県三条市にて素材選びから仕上げまで一貫してこだわり抜き、全て職人の手によ ...

-sacai

© 2020 SOUP | スープ公式ブログ