San Francisco

進化し続けるパッチワークシャツ

朝晩は秋っぽさ出てきましたね!
吹く風がまろやかに・・・

定番といってもまったく同じものをリリースするわけでなく、少しづつ変化させていますサンフランシスコのこのシャツ

700057684
M2 パッチワークシャツ
¥13,000+税
S / M / L

描くストライプの使い方でセンスを感じる1枚。
シリーズ最新作はいつもよりも大人な感じ。

線の太さ・間隔が完璧ですね。
単調なストライプだけではつまらないし、パッチワークを意識しすぎても子供っぽくなってしまいます。

デニムとあわせるだけで、夏の爽やかな余韻を残しつつもシャープなしっかり感も出ています。
オールシーズン使えるアイテムといえそうです。

今回は、ベージュのパイピングを採用しました。
これが良いポイントになっています!

BLUE BLUE JAPAN
ストレッチデニム アンクルラインパンツ
¥14,000+税

好評B/B JAPANのストレッチデニム。

日本ブランドならではの絶妙なインディゴの出し方です。
濃藍ともいえる美しい色。

もう少し寒くなったら、この万能シャツに同じサンフランシスコのコートを合わせてみたいですね。

700057760
SanFrancisco
ニットガウン
¥18,000+税

コートと呼ぶほど大げさなものではなくて、しっとりウールのロングカーディガンとかガウンのような位置づけです。

ショールカラーで落ち着いた印象。
シャツのストライプがブルーとグレーの中間色なので秋冬アイテムにも馴染んでいます。

毎回好評のSFパッチワークシャツ!
価格が見直され前回よりもお安くなりました。
おすすめです!

【日専連カード】お持ちの方は、本日からキャンペーンが始まります。

お買い物ポイント2倍です!

SOUP MEN'S スタッフBLOG

 

 

Recommend

1

MARNI POETER 14弾 色々と入荷しました。 どれも、やっぱり良いです。 HOLDING ZIP WALLET ¥37,000+税   実にお出かけ心をわかっているALL IN O ...

2

生活習慣の「作業」が「感動」へと変わるSUWADAのつめ切りの販売を開始しました。 1926年創業の諏訪田製作所 刃物産地、新潟県三条市にて素材選びから仕上げまで一貫してこだわり抜き、全て職人の手によ ...

-San Francisco

© 2020 SOUP | スープ公式ブログ